アイデア募集



教育現場改善活動アイデア募集のお知らせ

 

文科省や学校の先生だけに子供達の教育を任せておいてよいものでしょうか?

戦後の自虐史観が色濃く残る教育界にあって、危機感を共有する国民の皆様と連帯し、少しでも教育現場の改善につながる活動の輪を拡げて行きたいと考えております。

そこで当法人では、ネットを通じて広く皆様からのアイデアやご意見を集め、それを具体的な形にして、教育現場に生かしていきたいと考えております。

採用させていただいたアイデアにつきましては、薄謝を差し上げますとともに、当HPにてで公開させていただきます。

また、実現に向けて、我々の組織力を総動員して参ります。

尚、応募につきましては、下記の入力フォームより受付けております。

 

<教育現場改善活動テーマ>

・学校でのいじめをなくすには

・詰め込みでもゆとりでもなく何をどう教えるか

・先生の事務的負担の軽減するには

・教育研究会という名の授業放棄をどうするか

・学校全体、地域全体の学力の向上を目指には

・子供が学校を好きにさせるためには

・モンターペアレントをなくすには

・その他


◇応募フォーム

コードを入力してください。:

メモ: * は入力必須項目です